ホーム > 動画の編集と変換

2011/05-2016/09/01

動画の編集と変換

いろいろ

最後に前置き

2015/03 動画ファイル処理のその後

一頃は古いビデオテープの整理やさまざまな種類のフォーマットの動画ファイルの混在でごちゃごちゃしていたのだけど、 その後、扱うファイルの種類も H.264+AAC の mp4 ファイルと m2ts だけになり、 ちょっとした処理なら ffmpeg のコマンドライン処理で事足りるようになった。 Windows PC上で大型のプレーヤーソフトや編集ソフトを使うこともめっきりなくなった。 面倒な話がどんどん減ったこの頃。

2011/12 DIGA を仕入れてみた

HDD/BDレコーダーを購入したのでいろいろ遊んでみる。 個人的に長い間、あまりテレビを見ず、 ビデオ録画をする習慣がなかったので、 今まで DVDなどのビデオレコーダーを使ったことがなかった。 アナログチューナーとVHSの時代から途中の過渡期をすっ飛ばして一気にデジタルと HDD/BD の時代まで飛んでしまった。 ちょっと変わった使い方を眺めてみようと思う。

パナソニックDIGA BRT210 で遊ぶ

2011/05 VHSテープを整理

先日(2011年3月)まで家にVHSビデオデッキがあった。 足元では、アナログ放送はもうすぐ終了、 ビデオレコーダーもDVD時代を通り過ぎてBD時代、 VHSはすでに遠い昔の話ということでとうとう引退することになった。 その前にビデオテープをアナログキャプチャーして整理した。 ついでに、USBチューナーを買ってきてPCにつないでみた。

amazon:I-O DATA USB接続ビデオキャプチャー GV-USB2
amazon:I-O DATA USBチューナー、テレキングGV-MVP-FZ

MPEG-2 や H.264 などの動画ファイルの編集や変換は簡単な用途であればフリーソフトでも行えるようです。 ただし、フォーマットの乱立や特許のライセンスがらみの話もあって、 ややこしいことになっている。 そこで、実際に試したことを落書きしてみた。

パソコンの再生ソフトやモバイルプレーヤーでの再生も考慮すると、 現在(2011)は、H.264+AAC の MP4 が使い回しが利いて扱いやすいか?。

動画ファイルの種類いろいろ

(追記2015/03)
m2ts などのファイルは最近は高いレートの動画も普通に再生できる プレーヤーが増えたので、むやみに変換したりせずそのまま使うのが一番よいです。 いじったり変換するほど面倒な話が増えて劣化するだけです。 PC でエンコードのような話もすっかり昔話・・・。
目次
gorogoronyan@gmail.com
inserted by FC2 system